法務求人分析サイト

法務部門の求人の重要性

サイトマップ

法務求人分析サイトメイン画像

リーガルチェックは企業にとって欠かせない業務

法務部門の求人の重要性

法務スタッフに求める経験やスキルは、求人を出す企業によって様々です。

企業のスタイルも臨床法務としてのスタイルを崩さないところ、予防的な法務に踏み出しているところと様々なのです。

英語力もビジネス英語で中級などという漠然としたものもありますし、TOEIC800点以上と具体的なものもあります。

海外との契約や契約書の立案があるところでは、TOEICの点数も900点以上というところもあるのです。

経営トップと密接に仕事を進める為、経営的感覚を持つ必要がある場合もあります。

新規事業や新製品、新サービスに関するリーガルチェックでは業界全体の動向だけではなく将来起こりうるリスクに関しても、理解や洞察が求められます。

最近では、ソーシャルネットワーク企業が、未成年に対するコンプリートゲーム提供で大きな問題を起こしています。

リーガルチェックは将来起こり得るリスクまで、未然に予測する必要があるのです。

2012年に起ったソーシャルゲームの景品表示法違反については、ゲーム会社だけではなく、さまざまな企業の法務担当の求人を一気に増加させました。

このように、法的に妥当かどうか、リスクがあるかどうかのチェックは企業にとって欠かせない業務となっています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

MENU

おすすめアイテム